【番組解説】

「銀色のオリンシス (ぎんいろのオリンシス)」とは、2006年(平成18年)10月よりテレ玉をはじめ独立UHF系の深夜枠で放映されたテレビアニメ。地球と月が孤立させられた世界を舞台に、巨大ロボット同士で戦うを繰り広げるSFロボット作品。アニメーション制作は東映アニメーションが担当した。

【番組内容(あらすじ、ストーリー)】

時空間を不安定にさせ様々な異変を巻き起こすオリンシス現象が、たびたび発現する未来世界。月の支配者・執政官アルは、地球と月の軌道上にオリンシスシェルを発生させ、「地球─月圏」を完全に孤立させ、さらに地球に住む人類抹殺を開始した。西暦3567年。他の惑星と隔絶された地球に暮らす少年トキト・アイザワは、巨大ロボット・ズィルバーオリンシスに乗り込み、仲間たちと共に、執政官アルに戦いを挑む。
銀色のオリンシス DVD

【番組データ】

番組名称:銀色のオリンシス
よみがな:ぎんいろのオリンシス
英語表記:Olynssis The Silver Color
放映期間:2006年10月05日 ~ 2006年12月21日
放映時間:木曜/25:30~26:00 (金曜/01:30~02:00)
放送形式:カラー/30分1話
放送話数:12話
テレビ局:テレ玉
製作会社:銀色のオリンシス製作委員会、東映エージエンシー
ジャンル:SF、ロボット
原作:東堂いづみ
企画:山本良生、大森敏勝、川島晴男、森下孝三
脚本:竹田裕一郎
演出:政木伸一、岡崎幸男、神原敏昭、新田義方
絵コンテ:池田成、藤原良二、宇田鋼之介、江上潔
作画監督:鷲円太、向山祐治、佐久間健、徳田夢之介
キャラクター総作画監督:真庭秀明
シリーズ構成:竹田裕一郎
プロデューサー:植月幹夫、西本崇史、松井智、吉澤孝男
キャラクターデザイン:平井久司
オリンシスメカデザイン:宮尾佳和、福地仁
音楽:菅野祐悟

[ この作品の主題歌(OP)が収録されたCDを購入する ]
[ この作品の主題歌(ED)が収録されたCDを購入する ]
[ この作品のサウンドトラックCDを購入する ]

【音楽データ】

[オープニング-OP-]
曲名:destiny
歌手:CHiYO
作詞:CHiYO
作曲:陶山隼
編曲:HΛL

[エンディング-ED1-]
曲名:さらば青春の日々
歌手:THEイナズマ戦隊
作詞:上中丈弥
作曲:THEイナズマ戦隊
編曲:白井良明&THEイナズマ戦隊

[エンディング-ED2-]
曲名:-
歌手:彩菜
作詞:麻枝准
作曲:折戸伸治
編曲:高瀬一矢

[挿入歌-IN-]
曲名:-
歌手:彩菜
作詞:麻枝准
作曲:麻枝准
編曲:高瀬一矢

【キャストデータ】

<例>
登場人物(よみがな):声優名(声)
登場人物の特徴。

トキト・アイザワ:入野自由(声)
主人公。ハンターグループのメンバー。メカニック担当。
ズィルバーオリンシスのパイロット。

テア:名塚佳織(声)
メインヒロイン。ハンターグループのメンバー。
半年以上前の記憶を失くした美少女。トキトのことをコウイチと呼ぶ。

セレナ:久川綾(声)
謎の美少女を名乗トキトたちの仲間。シュヴァルツのパイロット。

ミスズ:神田朱未(声)
トキトの幼馴染。ハンターグループのメンバー。トキトに想いを寄せる。

ヨウスケ:三浦祥朗(声)
ハンターグループのリーダー。

執政官アル(しっせいかんアル):鈴村健一(声)
月の支配者。オリンシス・ゴルトのパイロット。

ボルフ:松野太紀(声)
執政官アル直属の部下。
Gift eternal rainbow COLOR.7 DVD
[ この作品のDVD Vol.1(限定版)をAmazonで購入する ]
[ この作品のDVD Vol.1(通常版)をAmazonで購入する ]

銀色のオリンシスのテレビクリップ動画
[Opening]
[Ending]
放送開始年:平成18年
作品番号:1172

【関連ページ】
[平成18年(2006年)放映開始のテレビアニメ (168件)]