【番組解説】

「ヒロイック・エイジ」とは、2007年(平成19年)4月よりテレビ東京系で放映されたテレビアニメ。種族同士の争いを壮大なスケールで描いたSFロボット作品。アニメーション制作はXEBECが担当した。

【番組内容(あらすじ、ストーリー)】

黄金、銀、青銅、英雄、鉄の5つの種族が存在する世界。頂点だった黄金の種族が外宇宙へと去ったため、黄金の種族の後継者を名乗った銀の種族が他の種族を支配するようになった。銀の種族から危険視された地球に暮らす鉄の種族(人類)は、今まさに銀の種族によって滅ぼされようとしていた。人類の若き王女ディアネイラは、人類の生き残りを賭け、戦闘母艦アルゴノートで、人類の最後の希望であるノドス捜索に乗り出した。ついに人類は、エイジという謎の少年を発見するが・・・。
ヒロイック・エイジ Blu-ray BOX

【番組データ】

番組名称:ヒロイック・エイジ
よみがな:ヒロイック・エイジ
英語表記:Heroic Age
放映期間:2007年04月01日 ~ 2007年09月30日
放映時間:日曜/25:30~26:00 (月曜/01:30~02:00)
放送形式:カラー/30分1話
放送話数:26話
テレビ局:テレビ東京
製作会社:アルゴノートクルー
ジャンル:SF、ロボット
原作:XEBEC(ジーベック)
ストーリー原案:冲方丁
脚本:冲方丁、能戸隆、小出克彦、久島一仁
演出:鈴木利正、長澤剛、菱川直樹、羽原信義
絵コンテ:鈴木利正、武内宣之、菱川直樹、羽原信義
作画監督:山岡信一、大塚健、高橋晃、本橋秀之
シリーズ構成:冲方丁
監督:鈴木利正
総監督:能戸隆
プロデューサー:中西豪、千野孝敏、能戸隆
キャラクターデザイン:平井久司
メカコンセプトデザイン:久我嘉輝
メカニックデザイン:大塚健、鷲尾直広
音楽:佐藤直紀

[ この作品の主題歌(OP)のCDを購入する ]
[ この作品の主題歌(ED)のCDを購入する ]
[ この作品のサウンドトラックCD1を購入する ]
[ この作品のサウンドトラックCD2を購入する ]

【音楽データ】

[オープニング-OP-]
曲名:gravitation
歌手:angela
作詞:atsuko
作曲:atsuko、KATSU
編曲:KATSU

[エンディング-ED1-]
曲名:Azurite
歌手:浦壁多恵
作詞:SHUMA
作曲:YUPA
編曲:YUPA

[エンディング-ED2-]
曲名:Azurite ~for luster star Deianeira~
歌手:石川由依
作詞:SHUMA
作曲:YUPA
編曲:牧野信博

[エンディング-ED3-]
曲名:Azurite ~True grace~
歌手:浦壁多恵
作詞:SHUMA
作曲:YUPA
編曲:牧野信博

【キャストデータ】

<例>
登場人物(よみがな):声優名(声)
登場人物の特徴。

エイジ:矢崎広(声)
主人公。英雄の種族の一人・ベルクロスを右目に宿した少年。

ディアネイラ:石川由依(声)
ヒロイン。ユーノス王家の若き王女。18歳。

イオラオス:近藤隆(声)
ユーノス近衛騎士団団長。20歳。
人型機動兵器オーガンのエースパイロット。

アネーシャ:清水香里(声)
ディアネイラに仕える侍女衆のリーダー。15歳。

モビード:松山タカシ(声)
イオラオスの父親。超大型宇宙戦闘母艦アルゴノートの艦長。
ヒロイック・エイジ DVD
[ この作品の単品DVD全13巻セットをAmazonで購入する ]
[ この作品のBlu-rayBOXをAmazonで購入する ]

ヒロイック・エイジのテレビクリップ動画
[Opening]
[Ending]
放送開始年:平成19年
作品番号:1228

【関連ページ】
[平成19年(2007年)放映開始のテレビアニメ (143件)]