【番組解説】

「BLUE DROP ~天使達の戯曲~ (ブルードロップ てんしたちのぎきょく)」とは、2007年(平成19年)10月よりKBS京都を始めとする独立UHF系で放映されたテレビアニメ。全寮制の学園を舞台に、女子高生同士の愛憎を描いたSF学園アニメ。秋田書店の『チャンピオンRED』に連載された『BLUE DROP ~天使の僕ら~』のスピンオフ作品。アニメーション制作はビースタックおよび旭プロダクションが担当した。

【番組内容(あらすじ、ストーリー)】

5年前に起こった全島民が1人を除いて消滅した神隠(かみおき)島事件。その事件で生き残ったのは、両親と記憶を失った少女・若竹マリただ一人だった。全寮制の名門女子高・私立海鳳学園に編入してきたマリは、学園で不思議な雰囲気を持つ女性徒と知り合う。その女生徒こそ神隠島事件の原因となった地球調査艦ブルーの艦長で異星人のエカリルこと千光寺萩乃(せんこうじ はぎの)だった。最初は対立していたマリと萩乃だったが、次第に絆を深めていく。
EMOTION the Best BLUE DROP ~天使達の戯曲~ DVD-BOX

【番組データ】

番組名称:BLUE DROP ~天使達の戯曲~
よみがな:ブルードロップ てんしたちのぎきょく
英語表記:Blue Drop
放映期間:2007年10月02日 ~ 2007年12月25日
放映時間:火曜/26:00~26:30 (水曜/02:00~02:30)
放送形式:カラー/30分1話
放送話数:13話
テレビ局:KBS京都
製作会社:PROJECT BD
ジャンル:SF、学園、ロマンス
原作:吉富昭仁
原案:大倉雅彦
脚本:高橋ナツコ、渡邊大輔、小枝マリ、吉富昭仁
演出:大倉雅彦、羽生尚靖、友田政晴、長尾粛
絵コンテ:大倉雅彦、福田道生、静野孔文、瀬藤健嗣
作画監督:竹田逸子、蘇武裕子、井上善勝、粟井重紀
総作画監督:下谷智之
シリーズ構成:高橋ナツコ
監督:大倉雅彦
プロデューサー:岩瀬繁功、中村伸一、山崎史紀、堀圭輔、大橋豊
アニメーションプロデューサー:曽根孝治
キャラクター原案:下谷智之、みかきみかこ
キャラクターデザイン:吉富昭仁
戦艦BLUEデザイン:竹内敦志
メカニックデザイン:米村孝一郎
音楽:THE金鶴

[ この作品の主題歌が収録されたCDを購入する ]

【音楽データ】

[オープニング-OP-]
曲名:BLUE
歌手:Suara
作詞:大倉雅彦
作曲:Clara
編曲:藤間仁

[エンディング-ED-]
曲名:蕾-blue dreams-
歌手:Suara
作詞:Bee'
作曲:衣笠道雄
編曲:藤田淳平

【キャストデータ】

<例>
登場人物(よみがな):声優名(声)
登場人物の特徴。

若竹マリ(わかたけ マリ):矢島晶子(声)
主人公。私立海鳳学園青海寮に所属する女子高生。高校2年生。
五年前の事件により両親と過去の記憶を失っている。

千光寺萩乃(せんこうじ はぎの):沢城みゆき(声)
マリの同級生。海鳳学園青海寮に所属。成績優秀でスポーツ万能の生徒。
その正体は地球調査艦隊5番艦ブルーの艦長で異星人のエカリル。

ツバエル:後藤邑子(声)
異星人。地球調査艦隊5番艦ブルーのオペレータ。

川嶋 朱音(かわしま あかね):渡辺明乃(声)
マリの同級生。海鳳学園青海寮に所属。

シバリエル:麻上洋子(声)
異星人。宇宙戦艦ノヴァールの艦長でエカリルの上官。
ブルーのエンジンに細工し、神隠島を消滅させた張本人。
事件の証拠である5番艦ブルーの破壊を企む。
BLUE DROP ~天使達の戯曲~
[ この作品の単品DVD Vol.1をAmazonで購入する ]
[ この作品の単品DVD Vol.2をAmazonで購入する ]
[ この作品の単品DVD Vol.3をAmazonで購入する ]
[ この作品の単品DVD Vol.4をAmazonで購入する ]
[ この作品の単品DVD Vol.5をAmazonで購入する ]
[ この作品の単品DVD Vol.6をAmazonで購入する ]

BLUE DROP ~天使達の戯曲~のテレビクリップ動画
[Opening]
[Ending]
放送開始年:平成19年
作品番号:1303

【関連ページ】
[平成19年(2007年)放映開始のテレビアニメ (143件)]