【番組解説】

「イタズラなKiss (イタズラなキッス)」とは、2008年(平成20年)4月よりTBS系で放映されたテレビアニメ。ドジな女子高生・相原琴子の学園生活を描いたラブコメ作品。原作は、集英社の『別冊マーガレット』に連載された同名漫画。アニメーション制作はトムス・エンタテインメントが担当した。

【番組内容(あらすじ、ストーリー)】

ドジで勉強が苦手な女子高生・相原琴子(あいはら ことこ)は、一大決心の末、入学式で一目惚れした超イケメンで頭脳明晰かつスポーツ万能のスーパー高校生・入江直樹にラブレターを渡す。だが、そのラブレターは、冷たく突き返されてしまう。その後、家庭の事情から父親の親友の家に居候することなった琴子は、居候先で入江直樹と再会する。そう、琴子の父親の親友とは、入江直樹の父親だったのだ。フラれた相手と同居することになった琴子の新たな生活が始まろうとしていた。
イタズラなKiss DVD

【番組データ】

番組名称:イタズラなKiss
よみがな:イタズラなキッス
英語表記:ItaKiss
放映期間:2008年04月04日 ~ 2008年09月26日
放映時間:金曜/26:25~26:55 (土曜/02:25~02:55)
放送形式:カラー/30分1話
放送話数:25話
テレビ局:TBS
製作会社:中部日本放送、イタキス製作委員会
制作会社:トムス・エンタテインメント
ジャンル:学園、ラブコメ
原作:多田かおる
企画:溝口稔
脚本:清水友佳子、広田光毅、松田恵里子、小林成朗
演出:ヤマサキオサム、山口武志、小酒井ゆう、新田義方
絵コンテ:ヤマサキオサム、金崎貴臣、小林一三、名村英敏
作画監督:大久保修、小林一三、末廣直貴、渡辺伸弘
シリーズ構成:清水友佳子
監督:ヤマサキオサム
監修:西川茂
プロデューサー:鈴木路子、栗原正弘、西村政行、岩佐芳弘
アソシエイトプロデューサー:佐川知之、加藤良太、竹之内良和、中村塁
エグゼクティブプロデューサー:軽部重信、木村元子、吉岡昌仁、加藤直次、服部恒明
アニメーションプロデューサー:浦崎宣光
キャラクターデザイン:藤岡真紀、そえたかずひろ
音楽:高梨康治

[ この作品の主題歌(OP)のCDを購入する ]
[ この作品の主題歌(ED1)のCDを購入する ]
[ この作品の主題歌(ED2)のCDを購入する ]
[ この作品のサウンドトラックCDを購入する ]

【音楽データ】

[オープニング-OP-]
曲名:キミ、メグル、ボク
歌手:秦基博
作詞:秦基博
作曲:秦基博
編曲:松浦晃久

[エンディング-ED1-]
曲名:片思いファイター
歌手:GO!GO!7188
作詞:ノマアキコ
作曲:中島優美
編曲:GO!GO!7188

[エンディング-ED2-]
曲名:時間よ止まれ feat. SEAMO
歌手:AZU
作詞:AZU & Naoki Takada
作曲:Kazunori Fujimoto & Naoki Takada
編曲:Kazunori Fujimoto

【キャストデータ】

<例>
登場人物(よみがな):声優名(声)
登場人物の特徴。

相原琴子(あいはら ことこ):水樹奈々(声)
主人公。斗南高校3年生。ドジで勉強も苦手な女子高生。
天才・入江直樹に恋をしていたが玉砕する。
のちに直樹と結婚して入江琴子(いりえ ことこ)となる。

入江直樹(いりえ なおき):平川大輔(声)
斗南高校3年生。運動神経抜群で成績は常にトップの天才高校生。
クールな性格。琴子のラブレターを突き返す。

入江紀子(いりえ のりこ):松井菜桜子(声)
直樹の母親。同居することになった琴子を大歓迎してくれる。

入江重樹(いりえ しげき):長嶝高士(声)
直樹の父親。大手おもちゃ会社の社長。琴子の父親・重雄の親友。

入江裕樹(いりえ ゆうき):朴璐美(声)
直樹の弟。生意気な小学生。

相原重雄(あいはら しげお):島田敏(声)
琴子の父親。日本料理屋「しげ」の大将。

池沢金之助(いけざわ きんのすけ): 阪口周平(声)
琴子のクラスメイト。通称金(キン)ちゃん。琴子にベタ惚れの高校生。
イタズラなKiss DVD-BOX
[ この作品の原作コミックス全14巻完結セットをAmazonで購入する ]
[ この作品のDVD-BOXをAmazonで購入する ]
[ この作品の動画をAmazonで視聴する ]

イタズラなKissのテレビクリップ動画
[Opening]
[Ending]
放送開始年:平成20年
作品番号:1376

【関連ページ】
[平成20年(2008年)放映開始のテレビアニメ (142件)]