【番組解説】

「かのこん」とは、2008年(平成20年)4月よりAT-Xで放映されたテレビアニメ。田舎から来た転校生・小山田耕太と積極的な都会の女子高生で狐の妖怪・源ちずるとの恋愛を描いたファンタジー学園ラブコメ作品。原作は、メディアファクトリーから刊行された同名ライトノベル。アニメーション制作はXEBECが担当した。

【番組内容(あらすじ、ストーリー)】

田舎で暮らしていた小山田耕太(おやまだ こうた)が、都会の薫風高校(くんぷうこうこう)に転校して来た。転校初日、耕太は校内一の美少女・源ちずるに告白される。だが、源ちずるの正体は、狐の妖怪・妖狐(ようこ)だった。
かのこん DVD『彼女はこん、とかわいく咳をして』(かのじょはこん とかわいくせきをして)

【番組データ】

番組名称:かのこん
よみがな:かのこん
英語表記:Kanokon: The Girl Who Cried Fox
放映期間:2008年04月05日 ~ 2008年06月21日
放映時間:土曜/10:30~11:00
放送形式:カラー/30分1話
放送話数:12話
テレビ局:AT-X
製作会社:かのこん製作委員会
制作会社:XEBEC
ジャンル:ファンタジー、ロマンス、コメディ、学園
原作:西野かつみ
脚本:鈴木雅詞、小鹿りえ
演出:孫承希、吉田秀之、矢吹勉、斉藤哲也、高橋秀弥
絵コンテ:大槻敦史、アミノテツロ、羽原信義、鈴木利正
作画監督:高見明男、古川英樹、斉藤広道、足立慎吾
総作画監督:高見明男
シリーズ構成:鈴木雅詞
監督:大槻敦史
プロデューサー:新田達弘、三上康博、小柳路子、松永裕一
アニメーションプロデューサー:千野孝敏
キャラクターデザイン:高見明男
キャラクター原案:狐印
プロップデザイン:竹谷今日子
音楽:伊藤毅
かのこん DVD
[ この作品の主題歌が収録されたCDを購入する ]

【音楽データ】

[オープニング-OP-]
曲名:PHOSPHOR
歌手:宮崎羽衣
作詞:奥井雅美
作曲:奥井雅美
編曲:鈴木Daichi秀行

[エンディング-ED-]
曲名:恋の炎
歌手:榊原ゆい
作詞:葉月みこ
作曲:酒井陽一
編曲:大島こうすけ

【キャストデータ】

<例>
登場人物(よみがな):声優名(声)
登場人物の特徴。

小山田耕太(おやまだ こうた):能登麻美子(声)
主人公。薫風高校の転校生。高校1年生。田舎から来た純朴な少年。

源ちずる(みなもと ちずる):川澄綾子(声)
メインヒロイン。薫風高校の2年生。スタイル抜群の少女。その正体は妖狐。

犹守望(えぞもり のぞむ):竹内美優(声)
もう一人のヒロイン。薫風高校の転校生。高校1年生。その正体は狼の妖怪。

源たゆら(みなもと たゆら):杉田智和(声)
ちずるの義弟。薫風高校の1年生。

朝比奈 あかね(あさひな あかね):斎藤千和(声)
耕太のクラスメイト。薫風高校の1年生。クラス委員長。
かのこん DVD-BOX
[ この作品のDVD-BOXをAmazonで購入する ]

かのこんのテレビクリップ動画
[Opening]
[Ending]
放送開始年:平成20年
作品番号:1381

【関連ページ】
[平成20年(2008年)放映開始のテレビアニメ (142件)]