【番組解説】

「ヒピラくん」とは、2009年(平成21年)12月よりNHK-BS2の『BS冬休みアニメ特選2009』枠内で放映された短編テレビア二メ。吸血鬼の少年・ヒピラくんの日常を描いたホラーコメディ作品。原作は、主婦と生活社の絵本雑誌『別冊すてきな奥さん ね~ね~』に連載された同名絵本。アニメーション制作はサンライズが担当した。

【番組内容(あらすじ、ストーリー)】

絶対に朝が訪れない吸血鬼だけが暮らす町サルタ。サルタに暮らす吸血鬼の少年ヒピラは、チョーロウの家から不思議な光が発生していることを学校の友人から聞かされる。チョーロウの家にやって来た好奇心旺盛なヒピラは、そこで、人魂(ヒトダマ)のソウルくんと出会う。
ヒピラくん ドラキュラ DVD

【番組データ】

番組名称:ヒピラくん
よみがな:ヒピラくん
英語表記:Hipira: The Little Vampire
放映期間:2009年12月21日 ~ 2009年12月25日
放映時間:月~金曜/09:00~11:54 など
放送形式:カラー/5分1話 or 5分2話
放送話数:10話 ※未放映3話分含まず
テレビ局:NHK-BS2
製作会社:バンダイビジュアル、サンライズ
ジャンル:ギャグ、ブラックコメディ
原作:大友克洋、木村真二
監督:木村真二
プロデューサー:向井地基起、土屋康昌
エグゼクティブプロデューサー:江口政道
音楽:コーニッシュ

【キャストデータ】

<例>
登場人物(よみがな):声優名(声)
登場人物の特徴。

ヒピラ:小林由美子(声)
主人公。吸血鬼の少年。好奇心旺盛でイタズラが大好き。
空を飛ぶのが苦手。

ソウルくん:大原さやか(声)
チョーロウによって人間のタマシイからしぼり出されたヒトダマの妖精。

チョーロウ:島田敏(声)
サルタの町の長老。ソウルくんを絞り出した張本人。

ゲオルゲ:鈴木千尋(声)
ヒピラの同級生。意地悪な吸血鬼の少年。

エレナ:藤村歩(声)
ヒピラの同級生。吸血鬼の少女。情報通。
ヒピラくん DVD
[ この作品の単品Blu-rayをAmazonで購入する ]
[ この作品の単品DVDをAmazonで購入する ]
[ この作品の原作絵本をAmazonで購入する ]

ヒピラくん テレビクリップ動画
[Opening]
放送開始年:平成21年
作品番号:1610

【関連ページ】
[平成21年(2009年)放映開始のテレビアニメ (128件)]