【番組解説】

「それでも町は廻っている (それでもまちはまわっている)」とは、2010年(平成22年)10月よりTBSで放映されたテレビアニメ。メイド喫茶「シーサイド」で働く女子高生・嵐山歩鳥(あらしやま ほとり)の日常を描くギャグアニメ。原作は、少年画報社の『ヤングキングアワーズ』に連載された同名漫画。アニメーション制作はシャフトが担当した。

【番組内容(あらすじ、ストーリー)】

大田区丸子商店街にあるメイド喫茶「シーサイド」は、メイド喫茶を名乗っているが、メイド喫茶というのは店名と衣装だけで、単なる町の喫茶店。そんな「シーサイド」のメイドとしてアルバイトに励む天然ボケの女子高生・嵐山歩鳥(あらしやま ほとり)が、騒動を巻き起こす。
それでも町は廻っている DVD

【番組データ】

番組名称:それでも町は廻っている
よみがな:それでもまちはまわっている
英語表記:And Yet the Town Moves
放映期間:2010年10月07日 ~ 2010年12月23日
放映時間:木曜/25:55~26:25 (金曜/01:55~02:25)
放送形式:カラー/30分1話
放送話数:12話
テレビ局:TBS
製作会社:それ町製作委員会、TBS
製作協力:ポニーキャニオン、フライングドッグ、ムービック、シャフト、メモリーテック
ジャンル:ギャグ、コメディ、学園、SF
原作:石黒正数
脚本:高山カツヒコ、大嶋実句
演出:板村智幸、龍輪直征、熨斗谷充孝、森義博
絵コンテ:龍輪直征、佐藤卓哉、森義博、藤森カズマ
作画監督:岩崎安利、小菅和久、萩原省智、桝井一平
総作画監督:山村洋貴、西田美弥子、岩崎安利
シリーズ構成:高山カツヒコ
総監督:新房昭之
副監督:龍輪直征
プロデューサー:田中潤一朗、中村伸一、伊藤将生、藤田朋洋、寺田千秋、久保田光俊
音楽プロデューサー:福田正夫
キャラクターデザイン:山村洋貴
音楽:ROUND TABLE
それでも町は廻っている CD
[ この作品の主題歌(OP)が収録されたCDをAmazonで購入する ]
[ この作品の主題歌(ED)が収録されたCDをAmazonで購入する ]
[ この作品のサウンドトラックCDをAmazonで購入する ]

【音楽データ】

[オープニング-OP-]
曲名:DOWN TOWN
歌手:坂本真綾
作詞:伊藤銀次
作曲:山下達郎
編曲:服部隆之

[エンディング-ED-]
曲名:メイズ参上!
歌手:メイズ
作詞:サエキけんぞう
作曲:バカボン鈴木
編曲:バカボン鈴木

【キャストデータ】

<例>
登場人物(よみがな):声優名(声)
登場人物の特徴。

嵐山歩鳥(あらしやま ほとり):小見川千明(声)
主人公。尾谷高校に通う下町生まれの女子高生。天然ボケの少女。
メイド喫茶シーサイドのアルバイト。推理小説が大好き。

辰野俊子(たつの としこ):悠木碧(声)
歩鳥のクラスメイト。歩鳥から「タッツン」と呼ばれる。眼鏡がトレードマーク。
メイド喫茶シーサイドのアルバイト。真田広章に想いを寄せる。

真田広章(さなだ ひろゆき):入野自由(声)
歩鳥の幼なじみで、歩鳥に恋心を抱いている男子高校生。魚屋の息子。

紺双葉(こん ふたば):矢澤りえか(声)
歩鳥の先輩。イギリス人のクォーター。金髪美少女。卓球部に所属。

針原春江(はりばら はるえ):白石涼子(声)
歩鳥の同級生。卓球部に所属。

森秋夏彦(もりあき なつひこ):杉田智和(声)、大原めぐみ(声)
歩鳥の担任で尾谷高校の数学教師。歩鳥から「モリアーキー」と呼ばれる。

磯端ウキ(いそはた ウキ):櫻井孝宏(声)
通称ばあちゃん。メイド喫茶シーサイドの店長兼マスター。

亀井堂静(かめいどう しずか):雪野五月(声)
古道具屋「アンティーク 亀井堂」を営む女性。
推理小説作家としての顔を持つ。
それでも町は廻っている DVD
[ この作品の原作コミックス(Kindle版)をAmazonで購入する ]
[ この作品の単品DVD全6巻セットをAmazonで購入する ]
[ この作品のBlu-ray BOXをAmazonで購入する ]

それでも町は廻っている テレビクリップ動画
[Opening]
[Ending]
放送開始年:平成22年
作品番号:1709

【関連ページ】
[平成22年(2010年)放映開始のテレビアニメ (110件)]