【番組解説】

「聖痕のクェイサーII (せいこんのクェイサー ツー)」とは、2011年(平成23年)4月よりTOKYO MXで放映されたテレビア二メ。元素を自在に操る特殊能力者の少年サーシャの活躍を描いた学園ファンタジーアクション作品の第2期。原作は、秋田書店の『チャンピオンRED』に連載された漫画『聖痕のクェイサー』。アニメーション制作はフッズエンタテインメントが担当した。
2010年1月より放映された『聖痕のクェイサー』の続編。

【番組内容(あらすじ、ストーリー)】

女性の乳房を吸うことで聖乳(ソーマ)と呼ばれる生体エネルギーを吸収し、元素を自在に操る特殊能力者クェイサー(錬金士)。そんなクェイサーの一人、鉄の元素を操る少年サーシャの新たなる任務は、私立女子校「翠玲学園」への潜入調査だった。女装して学園への潜入を開始するサーシャは、「雷のマグダラ」の争奪戦に巻き込まれていく。
聖痕のクェイサー DVD

【番組データ】

番組名称:聖痕のクェイサーII
よみがな:せいこんのクェイサー ツー
英語表記:The Qwaser of Stigmata II
放映期間:2011年04月11日 ~ 2011年06月27日
放映時間:月曜/26:30~27:00 (火曜/02:30~03:00)
放送形式:カラー/30分1話
放送話数:12話
テレビ局:TOKYO MX
製作会社:聖痕のクェイサーII製作委員会
ジャンル:学園、伝奇、ファンタジー、アクション
原作:吉野弘幸、佐藤健悦
脚本:上江洲誠、森田繁、待田堂子
演出:上田繁、奥野耕太、小林孝志、はしもとなおと
絵コンテ:藤森カズマ、井硲清高、祝浩司、日高政光
作画監督:山村俊了、筆坂明規、山中正博、小林利充
総作画監督:杉本功
シリーズ構成:上江洲誠
監督:金子ひらく
プロデューサー:安坂嘉訓、尾留川宏之、関根陽一、山口健一、永井理
キャラクターデザイン:杉本功
プロップデザイン:大河広行
音楽:加藤達也
聖痕のクェイサーII CD
[ この作品の主題歌(OP)が収録されたCDをAmazonで購入する ]
[ この作品の主題歌(ED)が収録されたCDをAmazonで購入する ]
[ この作品のサウンドトラックCDをAmazonで購入する ]

【音楽データ】

[オープニング-OP-]
曲名:螺旋、或いは聖なる欲望。
歌手:飛蘭
作詞:畑亜貴
作曲:菊田大介
編曲:菊田大介

[エンディング-ED-]
曲名:metaphor
歌手:少女病
作詞:少女病
作曲:ピクセルビー
編曲:ピクセルビー

【キャストデータ】

<例>
登場人物(よみがな):声優名(声)
登場人物の特徴。

サーシャ:三瓶由布子(声)
主人公。ロシア育ちの13歳の少年。翠玲学園へ女生徒として潜入。
本名はアレクサンドル=ニコラエビッチ=ヘル。 またの名を「生ける致命者」。
正教会のアトスより派遣された鉄の元素を操るクェイサー(錬金士)。

桂木華(かつらぎ はな):日笠陽子(声)
サーシャの新たなる相棒・生神女(マリア)。
翠玲学園へ生徒として潜入する。

カーチャ:平野綾(声)
もう一人の主人公。本名はエカテリーナ=クラエ。
サーシャに続き正教会アトスより派遣された銅の元素を操るクェイサー。

織部まふゆ(おりべ まふゆ):藤村歩(声)
ヒロイン。聖ミハイロフ学園の高等部一年。活発な少女。元剣道部。
聖ミハイロフ学園の前理事長に拾われた孤児。

山辺燈(やまのべ とも):豊崎愛生(声)
もう一人のヒロイン。聖ミハイロフ学園の前理事長の一人娘。
聖ミハイロフ学園の高等部一年。まふゆの親友。心優しい少女。

テレサ=ベリア:茅原実里(声)
聖ミハイロフ学園内の聖堂にいるシスター。
正教会アトスから派遣されたサーシャの相棒・生神女(マリア)。
聖痕のクェイサーII DVD
[ この作品の単品DVD全8巻セットをAmazonで購入する ]

聖痕のクェイサーII テレビクリップ動画
[Opening]
[Ending]
放送開始年:平成23年
作品番号:1778

【関連作品】
[聖痕のクェイサー シリーズ]
第1期 『聖痕のクェイサー
第2期 『聖痕のクェイサーII』

【関連ページ】
[平成23年(2011年)放映開始のテレビアニメ (133件)]