【番組解説】

「ちはやふる」とは、2011年(平成23年)10月より日本テレビで放映されたテレビアニメ。競技かるたのクイーンを目指す女子高校生・綾瀬千早(あやせ ちはや)の活躍と成長をを描いた青春学園部活アニメの第1期。原作は、講談社の『BE・LOVE』に連載中(2017年1月現在)の同名漫画。アニメーション制作はマッドハウスが担当した。
2013年1月より続編の『ちはやふる2』が放映された。

【番組内容(あらすじ、ストーリー)】

東京都立の進学高・瑞沢高校(みずさわこうこう)の新入生・綾瀬千早(あやせ ちはや)は、百人一首を使用して行う「競技かるた」の実力者。だが、小学生時代、千早を競技かるたの世界に引き込んだ張本人の綿谷新(わたや あらた)は、「競技かるた」の世界から遠ざかっていることを耳にする。「競技かるた」を続けていけば、いつの日か綿谷新と再会できることを信じる千早は、幼なじみ真島太一(まじま たいち)を巻き込んで瑞沢高校「かるた部」の設立に奮闘する。
ちはやふる DVD

【番組データ】

番組名称:ちはやふる
よみがな:ちはやふる
英語表記:Chihayafuru
放映期間:2011年10月04日 ~ 2012年03月27日
放映時間:火曜/24:59~25:29 (水曜/00:59~01:29)
放送形式:カラー/30分1話
放送話数:25話
テレビ局:日本テレビ(NTV)
製作会社:たまゆら製作委員会
ジャンル:青春、学園、部活、百人一首、競技かるた
原作:末次由紀
脚本:柿原優子、加藤綾子、川嶋澄乃、鈴木智
演出:浅香守生、牧野吉高、ところともかず、渡邉こと乃
絵コンテ:浅香守生、牧野吉高、ところともかず、渡邉こと乃
作画監督:濱田邦彦、渡部裕子、菅井翔、金錦樹
総作画監督:濱田邦彦、兼森義則
シリーズ構成:高山直也
監督:浅香守生
プロデューサー:中谷敏夫、田村学、岩佐直樹
アニメーションプロデューサー:角木卓哉
エグゼクティブプロデューサー:奥田誠治
クリエイティブプロデューサー:丸山正雄
音楽プロデューサー:福田正夫
キャラクターデザイン:濱田邦彦
音楽:山下康介
ちはやふる CD
[ この作品の主題歌(OP)が収録されたMP3をAmazonで購入する ]
[ この作品の主題歌(ED)が収録されたMP3をAmazonで購入する ]
[ この作品のサウンドトラックCD1をAmazonで購入する ]
[ この作品のサウンドトラックCD2をAmazonで購入する ]

【音楽データ】

[オープニング-OP-]
曲名:YOUTHFUL
歌手:99RadioService
作詞:Ko-ta、Ko-hey
作曲:Ko-ta、Ko-hey
編曲:Ko-ta、Ko-hey

[エンディング-ED-]
曲名:そしていま
歌手:瀬戸麻沙美
作詞:新屋豊
作曲:新屋豊
編曲:新屋豊

【キャストデータ】

<例>
登場人物(よみがな):声優名(声)
登場人物の特徴。

綾瀬千早(あやせ ちはや):瀬戸麻沙美(声)
主人公。瑞沢高校(みずさわこうこう)に通う女子高校生。
幼なじみの太一と共に「かるた部」を設立する。聴力に優れている。

真島太一(ましま たいち):宮野真守(声)、高垣彩陽(声)
千早の幼なじみ。瑞沢高校の生徒。才色兼備の男子生徒。
「かるた部」を設立する。記憶力に優れている。

綿谷新(わたや あらた):細谷佳正(声)、寺崎裕香(声)
千早を競技かるたの世界に引き込んだ小学校時代のクラスメイト。
福井南雲会所属のA級選手。かるたの永世名人を祖父に持つ。

大江奏(おおえ かなで):茅野愛衣(声)
瑞沢高校かるた部。呉服屋の娘。

若宮詩暢(わかみや しのぶ):中道美穂子(声)
京都府津咲高校に通う女子高校生。現クイーン。

周防久志(すおう ひさし):東地宏樹(声)
現名人。東京大学に通う大学生。

原田 秀雄(はらだ ひでお):石塚運昇 (声)
千早の師匠。府中白波会の会長。
ちはやふる DVD
[ この作品の原作コミックス(Kindle版)をAmazonで購入する ]
[ この作品の単品DVD全9巻セットをAmazonで購入する ]
[ この作品のBlu-ray BOXをAmazonで購入する ]
[ この作品の動画をAmazonで視聴する ]

ちはやふる テレビクリップ動画
[Opening]
[Ending]
放送開始年:平成23年
作品番号:1836

【関連作品】
[ちはやふる シリーズ]
第1期 『ちはやふる』
第2期 『ちはやふる2』

【関連ページ】
[平成23年(2011年)放映開始のテレビアニメ (133件)]