【番組解説】

「灼眼のシャナIII -Final- (しゃくがんのシャナ スリー ファイナル)」とは、2011年(平成23年)10月よりTOKYO MXを始めとする独立UHF局系で放映されたテレビア二メ。炎を操る異能の少女・シャナの活躍を描いたファンタジーバトルアニメの第3期。原作は、電撃文庫から刊行されたライトノベル『灼眼のシャナ』。アニメーション制作はJ.C.STAFFが担当した。

【番組内容(あらすじ、ストーリー)】

かつてシャナと共に戦った高校生・坂井悠二の存在が、この世から消えた。悲嘆にくれていたシャナの元へ、悠二から手紙が届く。再び鍛錬を始めたシャナは、やがて悠二と再会を果たすが…。
灼眼のシャナIII -Final- DVD-BOX

【番組データ】

番組名称:灼眼のシャナIII -Final-
よみがな:しゃくがんのシャナ スリー ファイナル
英語表記:Shakugan no Shana III (Final)
放映期間:2011年10月07日 ~ 2012年3月23日
放映時間:金曜/25:30~26:00 (土曜/01:30~02:00)
放送形式:カラー/30分1話
放送話数:24話
テレビ局:TOKYO MX
製作会社:『灼眼のシャナF』製作委員会
ジャンル:ファンタジー、バトル、学園
原作:高橋弥七郎
原作イラスト:いとうのいぢ
脚本:小林靖子、水上清資、砂山蔵澄、白根秀樹
演出:池端隆史、神保昌登、飛田剛、湖山禎崇
絵コンテ:渡部高志、田中雄一、堀之内元、米たにヨシトモ
作画監督:亀谷響子、井本由紀、柴田志郎、小松原聖
総作画監督:大塚舞、井本由紀
シリーズ構成:小林靖子
監督:渡部高志
監修:高橋弥七郎
プロデューサー:日高功、三木一馬、中山信宏、服部健太郎
プロデュース:川瀬浩平、上田耕行、松倉友二、小山直子
アニメーション制作プロデューサー:田部谷昌宏
キャラクターデザイン:大塚舞
クリーチャーデザイン:石垣純哉
プロップデザイン:高瀬健一、亀谷響子
アニメーション制作:J.C.STAFF
音楽:大谷幸

[ この作品の主題歌(OP1)のCDを購入する ]
[ この作品の主題歌(OP2)のCDを購入する ]
[ この作品の主題歌(ED1)のCDを購入する ]
[ この作品の主題歌(ED2)のCDを購入する ]

【音楽データ】

[オープニング-OP1-]
曲名:Light My Fire
歌手:KOTOKO
作詞:ryo
作曲:ryo
編曲:ryo

[オープニング-OP2-]
曲名:Serment
歌手:川田まみ
作詞:川田まみ
作曲:中沢伴行
編曲:中沢伴行、尾崎武士

[エンディング-ED1-]
曲名:I'll believe
歌手:ALTIMA
作詞:黒崎真音 ※Rap詞:motsu
作曲:八木沼悟志
編曲:八木沼悟志

[エンディング-ED2-]
曲名:紅の静寂
歌手:ONE
作詞:黒崎真音 ※Rap詞:motsu
作曲:八木沼悟志
編曲:八木沼悟志

[エンディング-ED3-]
曲名:光芒
歌手:川田まみ
作詞:川田まみ
作曲:尾崎武士、中沢伴行
編曲:尾崎武士、中沢伴行

【キャストデータ】

<例>
登場人物(よみがな):声優名(声)
登場人物の特徴。

シャナ:釘宮理恵(声)
主人公でヒロイン。フレイムヘイズと呼ばれる炎を操る異能者の少女。

天壌の劫火(てんじょうのごうか) / アラストール:江原正士(声)
紅世の王(ぐぜのおう)と呼ばれるシャナの契約者。

坂井悠二(さかい ゆうじ):野島裕史(声)
もう一人の主人公。御崎高校に通う平凡な男子高校生。
紅世の王に喰われて死んでいるため、人間の代替物・トーチである。
宝具『零時迷子』の能力で存在し続けている

吉田一美(よしだ かずみ):川澄綾子(声)
ヒロイン。悠二のクラスメイトで女子高生。

佐藤啓作(さとう けいさく):野島健児(声)
悠二のクラスメイトで男子高校生。富豪の美少年。
灼眼のシャナIII -Final-
[ この作品のBlu-rayBOXをAmazonで購入する ]
[ この作品のDVD-SET1をAmazonで購入する ]
[ この作品のDVD-SET2をAmazonで購入する ]

灼眼のシャナIII -Final- テレビクリップ動画
[Opening]
[Ending]
放送開始年:平成23年
作品番号:1844

【関連作品】
灼眼のシャナ
灼眼のシャナII -Second-
『灼眼のシャナIII -Final-』

【関連ページ】
[平成23年(2011年)放映開始のテレビアニメ (133件)]